保険料はどうやって決まるのですか?

保険料はどうやって決まるのですか?

自動車保険の保険料の設定は、契約の条件により決定という場合と、保険事故実績による決定、さらに契約者によっての決定というものに分けられます。

 

契約の条件により決定というものには、ノンフリート等級制度という制度が適用されています。
保険をかけている期間中に、保険事故があったかなかったかによって保険料の割引や割増が決定するものです。
1年間無事故無違反となれば、継続して更新した場合、1を加えた等級になり保険料が割引となるという制度です。

 

契約の車によって保険料が決定するものには、型式別料率クラス制度という制度があります。
スポーツ志向、ファミリー向けといった車の利用目的やニーズに応じた形状を持つ自家用車があり、その車の持つ形状や性能によって、対損傷性や安全性能にも大きな違いがありますね。
ですから、その車の形状などを考慮して、保険料に差をつけようというのがこの制度です。
保険事故の実績から料率クラスを作り、それによって保険料を決定するということです。
クラス1が一番低く、クラス9が一番高くなります。

 

スポーツカータイプなどは、スピードがでる車ですよね。
したがって事故も多いという実績があります。
ですから、このタイプの保険料は高くなっています。
また、販売台数が少ない車種も、保険料が高くなります。
これは、車が多く売れていれば、事故を起こした場合でも事故率が少ないのですが、車があまり売れていない車種の場合、事故を起こせば少ない台数でも事故率が上がってしまうという理由から保険料が高くなっているのです。

 

新発売の車の場合は、今までの事故データというものがありません。
ですから、事故率の算出ができず、類推しての算出となりますので、保険料が低いという場合もあるようです。

 

このように様々な要因で保険料が決まっています。

 

自動車保険は比較して選ぶのがおススメ


保険会社によって基準が異なるので、同じ条件でも保険料は違ってきます。
保険料がどれぐらいになるか確認したい方は、一括見積サービスを利用すると便利です。

「ズバット自動車保険比較」や「保険の窓口インズウェブ」では最大21社の自動車保険の一括見積りが可能なのでおススメです。

私は毎年利用しています。
メールやはがきで連絡がきますが、電話での勧誘などはないので、安心して見積もりできます。

ズバット自動車保険一括見積はこちら


保険の窓口インズウェブの自動車保険一括見積はこちら
自動車保険 比較

保険料はどうやって決まるのですか?関連ページ

車を乗り換えると保険料はどうなるの
「車を乗り換えると保険料はどうなるの?」についてお答えします。
保険会社や車を変えると等級はどうなるの
「保険会社や車を変えると等級はどうなるの?」についてお答えします。
もし事故を起こした場合はどうすればいいの?
「もし事故を起こした場合はどうすればいいの?」についてお答えします。
過失割合ってなんですか
「過失割合ってなんですか?」についてお答えします。
飲酒や無免許運転で事故を起こしたらどうなりますか
「飲酒や無免許運転で事故を起こしたらどうなりますか?」についてお答えします。
車両保険が受け取れない場合とは
「車両保険が受け取れない場合とは?」についてお答えします。
車両保険を使うか、自費で直すかの目安を教えてください
「車両保険を使うか、自費で直すかの目安を教えてください」についてお答えします。
自動車保険の分割払いってできるの
「自動車保険の分割払いってできるの?」についてお答えします。
等級プロテクションってなんですか
「等級プロテクションってなんですか?」についてお答えします。
自動車保険の等級とは
「自動車保険の等級とは」についてお答えします。
保険会社は示談交渉をしてくれるの?
「保険会社は示談交渉をしてくれるの?」についてお答えします。

ホーム RSS購読 サイトマップ